乾燥は肌トラブル最大の原因!おすすめのケア方法を紹介

乾燥は肌トラブル最大の原因!おすすめのケア方法を紹介

肌の乾燥は美肌の最大のトラブルといっていいでしょう。

お化粧はのらないし、肌のきめが整わず見た目が非常にわるくなります。

冬の乾燥はもちろんのこと、夏は部分的な乾燥や、日焼けによる乾燥はお肌にとっては深刻です。健康な肌の水分量は15パーセントから20パーセント、10パーセント以下になるとお肌はカサカサしてきます。

これが乾燥した状態と言えるでしょう。水分量が10パーセント以下になると、肌のバリア機能が乱れて外部からの影響を受けやすくなりどんどん乾燥肌になってしまいます。

これは悪循環ですね。この状態のままにしてしまうと小じわやクスミ、たるみといったトラブルも生じやすくなります。保湿ケアがどれだけ大切かがわかりますよね。

スポンサーリンク

乾燥が起きるのはなぜ?

冬や秋は大気の水分量が減るので、もちろん肌は乾燥します。一方、夏場は湿気が多く肌がべたべたし乾燥してないように感じますが、紫外線や冷房の影響で肌の水分量が減り乾燥を引き起こすのです。

また、肌のバリア機能が低下して、肌のうるおいをキープ出来なくなる事が乾燥の原因のひとつです。

生活の中で特に乾燥を引き起こす生活習慣は何なのでしょう。

・偏食で食べ物の好き嫌いがある。

・クレンジングはオイルでしている。

・日中は冷房、暖房のエヤコンの効いた部屋に長時間いることが多い。

・日中日焼け止めも塗らずに過ごしていることが多い。日焼けすることが多い。

・お風呂からでたあと、洗顔後にすぐに化粧水も付けずクリームも付けない。

今あげたことを日常的に行っていると知らず知らずのうちに乾燥は進んでいきます。もし自分に当てはまることがあればひとつずつ解決していきましょう。

乾燥肌はいつもの生活習慣を少し見直すだけでよくなりますよ。

 

乾燥肌のオススメケア

◎洗い流しパック・シートマスク・炭酸ジェルパック

洗顔したあとに、使います。ながら美容(家事しながら、歯磨きしながらなど)出来るので、時間が無く忙しい方にもおすすめです。保湿をしっかりしたら、乳液やクリームで油分をプラスして上げればバッチリ。

水分と油分をバランスよく肌に与えてあげることが美肌への近道です。

 

◎クレンジングはクリームタイプに

オイルタイプのクレンジングの方が洗浄力が高く使いやすいことから人気ですが、肌への負担も多いです。お化粧が薄い日や、ポイントメイク以外(ほほや鼻回り)はクリームタイプでクレンジングをするのがオススメです。

 

◎紫外線対策をしっかりと

紫外線は雲を通過するため曇りの日でもしっかり紫外線対策が必要です。とにかくこまめに日焼け止めを塗り直し、日傘や帽子を使って日焼けしないようにしましょう。

日焼けすることで肌の水分量は失われやすくなり乾燥肌になります。日焼け止めを塗って対策していても日焼けしてしまうことはありますね。そんな時は、クリームを塗ったりジェルを塗ったり保湿をこまめにするようにしましょう。

 

◎部屋を加湿しましょう

暖房や冷房のエヤコンで乾燥した部屋を加湿することが大切です。部屋の空気が乾燥していると肌のコンディションも悪化していきます。加湿して部屋の湿度60パーセント以上に保つようにしましょう。

暖房器具と加湿器を併用することで部屋の温度も上昇します。相互作用が効果的なので、一緒に使うことがおすすめですね。

◎冬場は風が出ない暖房器具を使う

エアコンの風が嫌という人には、オイルヒーターやマイカヒーターがおすすめです。風が出ずに、機械本体が温まってその放射熱で部屋を暖めるからから乾燥しにくいです。

乾燥だけじゃなく、音も無いから就寝時も使えます。一度使うと他の暖房器具に切り替えるのがいやになりますよ。デメリットとしては、電気代が高いことです。

ただ一度温まると持続時間も長いので入り切りを自動で切り替えるモデルなどがおすすめです。

 

まとめ

スキンケアの大敵になる「乾燥」について原因と対策についてお伝えしました。

女性にとって、この冬場にはどうしても避けることが出来ない問題なので効果的にケアしたいですよね。

乾燥から肌を守る方法は色々ありますので、ご自分の環境にあったものを選んでくださいね。

スポンサーリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)