自信家男性の恋愛事情、扱い方には細心の注意が必要?

自信家男性の恋愛事情、扱い方には細心の注意が必要?

いつも自信満々で、自分に出来ないことはないといったような態度の男性。リードも上手く、頼りがいがあって、恋愛相手として悪くないところなのですが、実は扱い方を間違えるととんでもないことに!

今回は自信家男性の恋愛事情を探りながら、彼らの扱いについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

自信家男性の恋愛事情

自分を常に褒めて認めて欲しい!

自信家の男性は自分が大好きです。そのため、自分を好きになってくれる人や自分を褒めてくれる人間を常に探し求めています。

恋愛においても、自分に尽くしてくれたり、夢中になってくれる女性に弱く、自分のことを「すごい」「かっこいい」などと常に褒め湛えてくれる女性を求めているのです。

自信家の彼と付き合い、始めのうちは彼のそういった部分に付き合うことが苦でなかった女性も日が経ってくると段々と気持ちが冷めてきて、彼を褒めてたり、湛えたりということに疲れてきてしまいますよね。

でも、そうなると彼の機嫌は急降下。愛情が足りないと言われてしまったり、本当に自分のことを好きなのか分からないなどと言われてしまうことも。また、他に彼を可愛がってくれる女性がいるとそちらに乗り換えられてしまう危険性もあります

自信家の彼と付き合う場合には、彼を褒めることを面倒くさがってはいけません。彼にとって、誰かに褒められたり、尊敬されたりと言うことは日々の中で空気を吸うように必要なことなのです。

あなたが彼を認めてあげると、彼はそんなあなたの気持ちに応えて、仕事やプライベートなどより頑張りを見せてくれることでしょう。褒めておけば問題ないのだからと、そんな覚悟を決めて、彼との良好な関係のために彼をいい気持ちにさせてあげると良いでしょう。

 

味方には優しく、敵には厳しい

自信家の男性は、自分のことが大好きです。それと同じように自分の周りにいる大事な人や、自分の味方になってくれる人のことも同じように大事にする傾向があります。これは、自分を好きなのと同じように自分のことを好いてくれている相手へと好意を向けるからです。

逆に自信家の男性は自分の敵には厳しく、自分を批判したり、自分に敵意を向けてくる人に対して容赦がありません。自分の優位性を保つためには、そういった人と戦ったり、相手を蹴落としたりすることにもためらいがないのです。

自信家の男性はこういった特性をもっているので、恋愛においても相手の女性が自分の大事な人であったり、味方であると感じているうちは相手に愛情を向け、相手のことをとても大事にしますが、関係がこじれて、相手の女性とケンカばかりという状況になると、今度は激しく相手のことを罵ったり、非常に攻撃的な態度で相手を責めたりします。

そのため、自信家の男性と付き合う際には、あなたが「彼の敵」と認識されることのないように、彼にとって常に味方でいることを心がけてください。あなたが彼の味方であれば、彼はあなたのことを大事にしてくれることでしょう。

 

相手の意見に反論するとケンカになることも

自信家の彼は自分の意見が絶対で、他人の意見や考えなどに耳を傾けることをしません。そのため、あなたが彼の意見や考えなどに反論をしたりするとたちまち大ゲンカになってしまうことも。

彼にとっては、常に人の上に立っていることが重要なのであり、それは恋愛においても変わりません。彼女に対して上から目線で意見を言ったり、アドバイスしたり。そういったことが自信家の男性の喜びになるのです。

そういったことが苦手な女性が自信家の彼と付き合うとすぐにケンカになってしまいます。

デートの約束をするにも、彼のお勧めのお店をあなたがけなそうものなら、彼の怒りの導火線にすぐ火がついてしまいます。

自信家の彼と付き合うのならば、彼のいうことはもっともで、正しいことなのだという態度を崩さないようにしましょう。そうやって彼をいい気にさせておくことが自信家男性と上手くやっていく秘訣なのです。

スポンサーリンク

自信は不安の裏返し?

自信に満ち溢れ、自分のことも大好きと言う様子を見せる男性の中には、その自信が実は自信のなさや不安の裏返しだったりする男性が含まれています。そのため、そういった男性は他人からの批判に敏感で、人の目を異常に気にしていたりします。また、世間体などに捉われたり、多数派の意見にすぐ流されたりというところもあります。

自信があって頼もしいと思っていた彼が、ちょっとした挫折を機にひどく落ち込んでしまったり、引きこもってしまったりと言うケースも多いのです。

これは彼の自信が実は何の根拠もないものであったり、挫折や失敗などを乗り越えたことがなく、それゆえに培ってしまった空っぽの自信だったりするためです。

こういった自信をもった自信家の男性は一見強そうに見えるのですが、実はとても弱く、何かあるとすぐにガタガタと崩れてしまいます。

 

自信が本物であるか見極めることが重要

自信家の男性と付き合う場合には、相手の彼の自信が本物で、しっかりとした何かに裏打ちされたものであるかを見極めることがとても大事です。

見極めるポイントとしては、彼が今までに困難や挫折などを乗り越えてきた経験があるかどうかや、彼の周りの人が彼と同じぐらいに彼のことを評価しているかどうかなどを見てみると良いでしょう。

自信が本物でない自信家の男性と付き合うと、彼の気分の上がり下がりに振り回されてしまったり彼が言うほどでもない人であることが付き合っている途中で分かって、その張りぼてのような自信にあなた自身ががっかりしてしまったりします。

自信家の男性と付き合う際には、その彼の自信が本物であるかどうかを見極めることが重要になってくるのです。

 

コツを掴めば意外と単純

いかがだったでしょうか? 自信家の彼と付き合うのにはそれなりのコツが必要なようですが、そのコツさえ上手く掴んでしまえば、長く良い関係を続けていくのも難しくなさそうですね。上手く彼のコツを掴んで、よい関係を築いてきましょう。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)