かわいい甘え方で彼女もキュン!女を喜ばせる甘え方は?

かわいい甘え方で彼女もキュン!女を喜ばせる甘え方は?

男性が女性に甘えるのはなかなか難しいものですよね。彼女には弱いところを見せたくないと甘えられない男性も多いようです。けれど、男性が女性に甘えられると嬉しいのと同じく、女性も男性に甘えられると嬉しいものなのです。ただ、そのためには上手に甘えることが重要です。

今回はそんな上手な彼女への甘え方をお教えします。

スポンサーリンク

うまい彼女への甘え方

女性に甘えるには母性本能をくすぐると良い

一口に女性に甘えると言ってもどうして言いか分からないと言う男性は多いことでしょう。女性に甘えるためには、女性が本来持っている母性本能をくすぐることが重要です。

母性本能が強い女性は、小さなものや弱いものに対して、「守ってあげたい」、「自分が相手を何とかしてあげなきゃ」という気持ちを動かされます。これは、母親が子どもを守るために本来持っている力なのですが、子どもだけにではなく、同じような状況にある人などにも働くことが分かっています。

あなたが女性に甘える第一歩としては、弱い部分や守ってあげたいと思えるような部分を相手に晒して、女性の母性本能をくすぐると良いでしょう。

簡単な方法としては、普段、彼女にはあまり相談しないようなことを折を見て相談してみましょう。仕事のことや友人のこと、家族のことなど内容は何でも構いません。彼女に相談して、自分が参っている様子や困っているところなどをアピールするのです。

彼氏からそんな風に助けを求められると、女性の母性本能は自然にくすぐられて、あなたのことを甘やかしてあげたいと言う気分になることでしょう。彼女が優しい顔を見せてくれたら、その優しさに甘えてみてください。

この時、間違っても、強がったり、格好つけたりするようなことはしないで自然体で彼女に身を任せてみましょう。あなたがそんな風に気持ちを預けてくれることで、彼女の方もあなたのことをより甘やかしてあげたいと感じることでしょう。

 

メリハリが大事

女性は基本的に頼りがいのない男性に対して、不信感を抱く傾向にあります。「男性にはしっかりしていて欲しい」、「頼りがいのない男性はちょっと不安」といった意見を持っている女性が多いということです。そのため、いつも甘えモードでいると彼女の方があなたに不信感を抱いて、離れていってしまう可能性もあります。

彼女に甘えたいと思うのならば、甘える時と頼りになるところを見せる時のメリハリを大事にしてください。普段は頼りになり、自分を引っ張って行ってくれる人が時折、見せる弱さだったり、甘えだったりを女性はとても好みます。

普段、頑張っている人だからこそ、自分と二人っきりの時だけはリラックスして甘えさせてあげたいと感じるのです。そんな風に彼女の女性心理を上手く揺さぶって、彼女に甘えさせてあげたいと思わせてください。

いつもダラダラとしていたり、頑張る姿が見えない人を甘やかしてくれる女性もいますが、それは一時的のことが多く、いずれはそういった女性も離れていってしまうことでしょう。

女性に甘えるためには、普段頑張っているところを見せたり、頼りがいのあるところを見せる必要があるのです。そうしないで甘えるだけだと、彼女の愛情が冷めてしまう可能性も出てきます。

彼女に甘える時にはメリハリを大事にしてみてくださね。

スポンサーリンク

多少の隙があった方が相手も隙を見せられる

彼女に弱いところなんて見せられない。甘えるなんて出来る訳がないと思っている男性もいるかもしれません。けれど、恋人同士は甘えあって関係が深まることが多く、あなたが彼女に甘えられないと感じている時、彼女もまたあなたに甘えることができないと思っているかもしれません。

あなたが彼女に隙を見せて甘えることで彼女の方もあなたとの関係において、肩の力を抜いてリラックスすることが出来るのです。あなたが彼女に甘えて欲しいと感じていたり、もっと二人の間の壁を低くしたいと思っているのならば、思い切ってあなたの方から彼女に隙を見せて甘えてみるのが良いでしょう。

人はなかなか自分から人に隙を見せると言うことが出来ないものです。特に普段、人に心を開くのが苦手と言う人ほど、相手から心を開いてくれないと自分の心をオープンには出来ないのです。

そのため、あなたが彼女を頼ったり、甘えたりすることで二人の関係は更に深いものになるでしょう。
二人の関係のためにも、彼女に甘えることをしてみてくださいね。

 

特別感を演出する

女性は自分だけが特別、という特別感に弱いものです。男性にあなただけが特別といった態度をとられるとついつい相手にほだされてしまったり、好意を抱いてしまったりします。彼女に上手に甘えるコツとしては、自分がこんな態度をとるのか彼女の前だからこそ!という特別感を演出するのが良いでしょう。

普段、他の人の前では見せないような態度をとってみたり、彼女にされたことを大げさに喜んでみたりすると彼女の方は自分があなたにとって特別な存在であることを喜び、あなたのことを大切にしたいと考えます。

特別感を演出する為には、彼女対して「こんなに甘えたくなるの、◯◯だからだよ」「◯◯といるとついつい甘えちゃうんだよね」などと言葉を付け加えてみるのも良いかもしれません。

あなたに特別に頼られたり、甘えられたりしていると感じると彼女はもっとあなたのことを甘やかしてあげたいと感じることでしょう。

 

彼女が好きでしょうがないと言った態度をとる

恋人同士であるのならば、相手に好きだと思われていることは嬉しいことです。また、自分を求めてくれたり、自分が側にいないと寂しいと言ってもらうことは喜びに感じられるでしょう。

あなたが彼女に甘えたいと感じているのならば、彼女が好きでしょうがないと言った態度をとってください。デートの別れ際に寂しそうな顔をしたり、会えない日には「会いたい」「会えなくて寂しい」などと口にしたり、甘えたりすることで彼女のあなたへの思いは高まってくることでしょう。

 

上手に甘えましょう

いかがでしたか? 好きな相手には素を見せたり、ちょっとした無理を言ったりして甘えたくなりますよね。彼女に上手に甘えることで二人の仲がより深まることも多いようです。上手に彼女に甘えて、よりよい二人の関係を築いていってくださいね。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)