手をつなぐタイミング・・・一気に彼女と距離を縮める自然なつなぎ方は?

手をつなぐタイミング・・・一気に彼女と距離を縮める自然なつなぎ方は?

付き合っている彼女とのデート。付き合っているとはいえ、最初のうちは手を繋ぐタイミングも難しかったりしますよね。手を繋ぎたいけど、嫌がられたらどうしよう。そんな不安でなかなか思い切った行動に出られないという人も多いと思います。

今回は、そんなあなたに自然な手のつなぎかたをお教えします。

スポンサーリンク

一気に距離を縮めるための手をつなぐタイミング

人混みで

デート中、繁華街や交差点など、人の多い道を歩いている時には、自然とお互いを見失わないように身体を寄せたり、くっついたりするものです。そのタイミングで彼女の手をとり、そっとエスコートするように歩きましょう。

人混みだと彼女もあなたとはぐれないように何かの手がかりが欲しいと思っているものです。そんな風に困っている彼女に気がついたら、そっと手を伸ばしてあげると彼女もあなたの手を頼りに歩くことが出来て、心強いと思うはずです。

デート中、いきなり相手の手を握ると相手を驚かせたり、拒否されてしまう恐れがありますが、人混みではぐれないようにという理由があれば、相手の女性を驚かせたり、怖がらせたりすることなく手をつなぐことが出来ます

また、人混みで手をつなぐときには彼女の方へと手を伸ばし、自分の助けが必要かどうかを問うような形で手をつなぐということを提示してみると良いでしょう。そこで彼女が「大丈夫」といった素振りをみせるのであれば、まだ手をつなぐことに彼女の方にためらいがあるのかもしれません。

そんな風に人混みでは、相手の気持ちや出方などをそれとなく伺うことが出来るのです。

 

急いでいるときに

映画やコンサート、演劇など、開演時間などが決まっているものに出かけているとき、ついつい食事などをとっていて時間が迫ってしまう時がありますよね。

二人で慌てて目的地に向かっている時も、手をつなぐ絶好のチャンスです。急いでいる彼女をリードするようにその彼女の手をとってあげてください。もし、彼女が素直にあなたの手を握ってくれて、会場についてからもそのままでいてくれるのならば、二人の距離はぐっと近づくはずです。

女性は心のどこかで男性にリードされたり、優しくされたりすることを望んでいます。時には頼りない男性が好きという女性もいますが、そんな女性でも男性から頼りになるところを不意に見せられるとぐっときてしまうのです。

二人で急いでどこかに向かっている時は、彼女と手をつなげて、しかも頼りになるところをアピール出来る瞬間なのです。

 

ムードが盛り上がった時に

彼女と二人のデートの際に、ロマンチックな場所に出かけたり、人気のない雰囲気のあるところで二人っきりになった時に、そっと彼女の手をとり、繋ぐと二人の仲が急接近することになります。

ムードのある場所に二人っきりで行っている時には、彼女の方もあなたと手を繋ぎたいと考えているものです。ただ、女性からはなかなか言い出しづらいので、あなたからの行動を待っていたり、あなたの出方を伺っていたりしています。

デート中、彼女の方からムードのある場所や人気のない場所などに行きたいといったり、誘ってきたりした時には、彼女があなたに手を繋いでいいと言っている合図なのかもしれません

そんな時には彼女の思いに応えるべく、勇気を出して彼女の手をとってみてください。手を繋いだあとは彼女の様子を見てみると良いでしょう。笑っていたり、恥ずかしそうにしているのであれば、彼女はあなたと手を繋ぐことであなたとの距離が縮まったことを嬉しいと感じているのです。

スポンサーリンク

寒そうにしている時

二人で歩いている時や外にいる時など、彼女が寒そうな素振りをしていたり、「ちょっと涼しいね」などと口にしている時には、あなたの方から手を出して、「手を繋ぐと暖かいかもよ」と冗談のように提案してみてください。

それに彼女が乗ってきてくれるようならば、彼女の方もあなたと手を繋いで歩きたいと思っていたということでしょう。

冗談めかして言ったことをそのまま冗談として捉えられても、彼女の方にあなたと手を繋ぐということを意識させて、次に手を繋ぐ際のハードルを少し下げることが出来ます

また、あなたがそういっているということは、あなたは彼女と手を繋ぎたいと思っているんだということを彼女に伝えることが出来、そのことで、彼女から手を繋いできてくれる可能性も高まることでしょう。

「手を繋ぎたいけど、勇気がなくてなかなか切り出せない」

「強引に手をとると引かれそうで怖い」

などと考えてる人にはこの方法はお勧めの方法です。ただ、あまりにも彼女と手を繋ぐことを急ぐあまりに焦ってしまったり、がつがつとしたところが出てしまうということのないように気をつけてください。

あくまでも冗談めかして、軽く提案してみるのがお勧めです。

 

デートの最初に

ここまでの手を繋ぐタイミングを見ても、自分にはなかなか出来そうもないと感じる人は、思い切って、デートの最初に手を繋いで見てください。

彼女と待ち合わせして、彼女と出会ったタイミングで手を繋ぐことを提案するのです。この時、大事なのは「デートをするんだったら手を繋ぐのは当たり前だ」とあなたが思い込んでいるという前提で彼女の手を取ることです。

この時にためらったり、相手の女性の気持ちをうかがったりしてはいけません。あくまでもあなたは今までの彼女ともずっと手を繋いでデートをしてきたし、あなたとも手を繋いでデートするのが普通だと思ってたという風に彼女の手をとってください。

男女が出会いデートをする時、最初のうちはまだお互いのことがわかっておらず、相手のことを探りながらデートをしていきます。

彼女の方もあなたが今までにどんな恋愛をしてきたのか、どんなデートをしてきたどんな人なのかが分かっていないので、そのことをうまく利用して、デートで手を繋ぐのはあなたの中では常識といった態度で彼女に接するのです。

そうすると彼女の方もあなたがそう思っているのなら、と、手を繋いでデートをしてくれることでしょう。

一見、難易度が高いように思えるかもしれませんが、実はこの方法が一番簡単で確実なものになります。デートの途中で手を繋ぐということよりも、デートの開始時からずっと手を繋いでいった方が、あなたも彼女の方も、お互いに楽に手を繋いでデートをすることできるのです。

 

勢いが大事だったりする・・・

いかがだったでしょうか? 手を繋ぐタイミングは最初の頃や、慣れていない頃にはなかなか難しかったり、大変だったりしますよね。上記を参考に良いタイミングで彼女の手をとって、楽しいデートをしてみてくださいね。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)