真面目な女性ほど恋愛に臆病というのはウソなのか?

真面目な女性ほど恋愛に臆病というのはウソなのか?

真面目な女性は、いい雰囲気になるまでが長かったり、なかなか付き合うというところまでいかないというイメージがありますよね。

確かに真面目な女性ほど恋愛に慎重だったり、臆病だったりするかもしれません。けれど、反面、それだけではないという話も。今回は真面目な女性の恋愛パターンについて考えていきましょう。

スポンサーリンク

真面目な女性の恋愛パターン

真面目な女性は考えすぎてしまう

真面目な女性は男性と付き合う前に色々と考えすぎてしまいます。感情が動く前にまず頭で考えてしまうので、なかなか自分の気持ちを掴むことなども難しく、恋愛に対して悶々と悩んでしまうという特徴があります。

お互いに好きなら、その気持ちのままで付き合えればいいのですが、真面目な女性はどうしても心よりも頭が先になってしまうので、その彼と付き合うことのメリットやデメリットなどを色々と検討したり、考えたりして、なかなか相手との関係を結ぶことが難しくなります。

真面目さゆえに、「~すべき」「~であらねばならない」という考えが強く、恋愛においても、出会いからデート、親しくなっていく過程などにおいても自分なりのルールがあり、それから外れてしまったことに関しては、柔軟に対処できないという特徴があります。

また、相手の男性にも厳しく、批判的な目を向けるので、相手の粗探しをしてしまうことでなかなか男性のことを好きになれないという難点もあります。「こういった男性は駄目」、「こういった男性と付き合うと上手くいかない」などという自分なりの考えがあり、知り合った男性をその基準に当てはめて評価しようとするため、なかなか相手の男性のことを好きになれないのです。

真面目な女性が恋愛に対して、慎重なのはこういった考えすぎの部分があるからなのです。

 

警戒心が強い

真面目な女性は心配性なことが多く、新しく知り合った男性に対して、自分が信頼出来る人なのかどうなのかを見極めるのに時間がかかるといわれています。

警戒心が強く、相手を信じるまでに時間がかかるのです。

相手の男性が浮気性ではないか、DVなどをする危険のある男性ではないか、自分のことを大切にしてくれるかどうかなど、真面目な女性は様々な事を心配して、相手の男性を吟味します。

そのことで他の女性たちよりも相手の男性に気を許すのが遅くなり、関係を進めるのにも躊躇してしまいがちなのです。

ただ、警戒心のハードルが高い分だけ、相手の男性を一度信用すると簡単なことで相手を見限ることはなく、相手を信用し続けることが多いのも真面目な女性の特徴です。

あれだけ慎重に選んだのだから間違えるわけはない、と考えて、相手の男性のことを思い続けます。入るのは難しいけれど、中に入ってしまえば安定感のある関係が持てる。それが真面目な女性との恋愛なのです。

スポンサーリンク

思い込んだら一途で真っ直ぐ

真面目な女性は、慎重な反面、自分がこうだと思ったことはなかなか曲げずに貫き通すようなところがあります。なので、男性に対しても一度好きだと思ったら、その男性を手に入れたいと躍起になったり、その人でないと自分は駄目なんだと考えて、繰り返しアプローチをかけたりします。

他の女性のように遠回りに好意を伝えて相手の出方を待ったり、上手く駆け引きをして恋愛を成就させるという事が苦手なため、真面目な女性のアプローチは直球であることが多く、まだそんなに親しくなっておらず、相手の気持ちがはっきりしてないのにも関わらず、一方的に告白をしてしまったり、相手から結論を引き出そうと急いてしまったりします。

真面目な女性は臆病で慎重な反面、自分の気持ちが定まったら行動派で機関車のように走り始めたら止まらないという側面も持つのです。

そして、好きになった男性に対しては一途で真っ直ぐなため、彼に対して尽くしたり、時間を使ったりということを嫌がりません。そういった女性を重いと感じる男性にとっては大変かもしれませんが、お互いに深く信頼しあえる関係を望む人にとっては、真面目な女性はよいパートナーになりえるかもしれませんね。

 

真面目な女性は自分に自信がない

真面目な女性は、要領が悪く、物事を進めるのにも時間がかかるため、自分に対しての自信を持つことが難しいという側面を持っています。

そのため、恋愛に消極的で、自分を好きになってくれる男性などいないという風に考えている真面目な女性も多いのです。そういった思いがあるため、男性からアプローチされても、どうせからかっているだけだろうと考えたりして、自分から連絡を絶ってしまったり、離れていってしまうことも少なくありません。

男性としても女性からそういった態度をとられると、なかなか繰り返しアプローチしにくいものですよね。そういった結果、恋愛から遠ざかってしまう真面目な女性が多くなってしまうのです。

真面目な女性に対してアプローチする際には、相手に分かりやすく、それでいて相手にじっくりと考える機会を与えられるような好意の伝え方をすると良いでしょう。あなたからの好意が明確なもので、それに対して考える時間を持てれば、真面目な女性でも十分にあなたになびいてくれる可能性が出てくるのです。

 

真面目な女性ほど、実は波乱を待ち望んでいる?

真面目で融通が利かずに、隙がないように見える女性ほど、実は自分の日常に劇的な変化が訪れることを望んでいたりします。自分ではなかなか破れない硬い日常の殻を破ってくれる誰かを待ち望んでいるのです。

そのため、真面目な女性はロマンチックな出来事に弱かったり、他の女性がそれほど感動しないようなことで感動して、心を動かされたりします。

あなたが上手く非日常を演出できれば、真面目な女性はそれに喜んで乗ってきてくれることでしょう。そんな風に驚きを演出した時に真面目な女性は新鮮な反応を返してくれます。これは他の女性では味わえない面白さかもしれませんね。

 

真面目な女性は居心地が良い・・・?

いかがだったでしょうか? 真面目な女性と恋愛にすることは、色んな難しい点もありつつもいざ恋愛関係になってみると居心地が良かったり、楽しかったりすることも多そうです。相手の女性の性格を上手くつかんで、お互いにとってよい関係を築いていけるとよいですね。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)