からかう男性心理を紐解くと『気になって仕方がない』ってこと?

からかう男性心理を紐解くと『気になって仕方がない』ってこと?

ちょっかいをかけたり、からかいの言葉を投げられたり、常日頃から自分に対して構ってくる男性が何を考えているのかは気になりますよね。

自分に気があるのか、それともただたんに面白半分でやっていることなのか、など、気になる男性の心の奥に潜む本音を色々と考えてしまう女性も多いかもしれません。

今回はからかいの奥にある男性に心理について考えたいと思います。

スポンサーリンク

からかう男の心理

からかいは『こっちを見て』の合図

男性が女性をからかう時、その男性は女性の意識を自分に向けたいと思っていると言われています。女性にからかいの言葉をかけると、その女性はこちらを向いて何らかのリアクションをしてくれます。そのことで女性の目が自分を見て、自分を意識してくれる。そんなことが喜びになるのです。

女性の中にはからかわれることが嫌だ、鬱陶しいと考える人もいるかもしれません。何でそんな嫌な事をしてくるのだろうとからかってくる男性に不審の目を向けたりするかもしれませんね。

でも、男性のからかいの中にはあなたの注意を引きたいという心理が潜んでいるのです。

普通に声をかけたり、会話を弾ませたりするより、からかいの声をかけるほうが、手っ取り早くあなたの注意を引くことができます。また、からかって注意を引くという行動は単純で子どもの頃から良く使われている手なので、それが習い性になっているという人もいるでしょう。

あなたに対して、よくからかってくる男性がいるならば、その人はあなたに「こっちを見て」の合図を送っているのかもしれません。

 

からかうことで親しくなれる?

女性をからかう男性心理としては、その女性と仲良くなりたいというものがあります。知り合って、会話を深めて、段々とお互いのことを知って相手の心に入っていくというのはなかなか時間のかかる作業です。

しかし、女性にからかいの言葉を投げたりして、お互いにふざけあったりじゃれあったりすると不思議と心の壁が簡単に取り払われて、親しくなるのに時間がかからなくなります。相手をからかうということで互いにフランクな気持ちになったり、童心に返ったような心地になれるためです。

ちょっと考えてみてください。初対面であった男性で、同じぐらい好みの男性ならば、自分に対して距離を置いてきちんと真面目に接してくる男性よりも、ふざけて自分のことを茶化してくる男性の方が親しみやすいと感じたりしないでしょうか?

そんな風にからかうという行為にはお互いの壁を取り払うような効果があります。このことをよく知っている男性は、女性と親しくなるのにからかいという手法を使ってくるのです。

 

相手をコントロールしたい

男性は好きな女性や気になっている女性に対して、影響力を持ちたいと考える生き物です。相手の気持ちや考えなどに自分が影響を及ぼしたいと考え、自分の影響が及んだ事を知ると嬉しくなります。

女性でも好きな人が自分の好きなものを好きになってくれたり、自分の影響を受けて変わってくれたりすると嬉しいものですよね。男性は女性よりもそんな気持ちが強いといわれています。

女性のことをからかうと、女性からは何らかの反応を引き出すことができます。困った顔だったり、嫌がっている様子だったり、怒った表情だったり、そういった様々な反応を引き出すことが楽しいと考えて、からかいの言葉を投げてくる男性がいるのです。

そういった男性は人よりも自分が優位に立ちたいという思いが強く、自信があるように見えて、実はどこか自分自身の力に疑問を感じていることが多いのです。そのため、女性から自分の思ったような反応を引き出せると、それだけで気持ちが明るくなり、自信がもてることがあります。

相手を自分の思うがままにコントロールしたい。そんな欲求が女性をからかうという行為に見られることもあるのです。

スポンサーリンク

からかいはちょっとした息抜きに

会社の中や仕事の中で、男性は多くのプレッシャーを感じていたり、気を張って生きていたりします。男性同士だと弱いところを晒しにくく、なかなか弱音を吐いたり、愚痴をこぼしたりというのもしにくいものです。

しかし、女性をからかって、女性がそのことに反応して、怒ったり反論してきたりするとちょっとしたふざけあいを展開することが出来ます。そのことで男性は常に張っている気を緩めたり、ちょっとした気晴らしが出来たりするのです。

子どもや猫などが相手に甘えたい時にじゃれついたり、すり寄ってきたりするのと同じことを、男性は女性をからかうということで行うことがあります。

からかいは男性にとっての甘えで、いつもしっかりしていなくてはならないといったプレッシャーを緩和してくれる遊びなのです。これは男性同士でも行うことが出来ることですが、優しく包容力のある女性に対して行うことで、よりその男性にとっては息抜きをすることが出来ます。

あなたを頻繁にからかってくる男性がいて、その男性が常日頃、責任や重圧に晒されているように見えるのなら、彼はあなたをからかうことによって、ちょっとした息抜きをしているのかもしれません。許してもよいと思えるのならば、適当に付き合ってガス抜きをしてあげるとよいでしょう。

 

恋愛対象として見られているかは別の場合も

からかう相手だからといって、全員が恋愛対象かというとそうでない場合もあります。

例えば、相手が幼かったり放っておけなかったりする女性の場合、からかいという蓑を借りて、相手にアドバイスや忠告をすることがあります。直接的に言うと相手を傷つけてしまうかもしれないことも、からかいという形にするとやんわりと相手に言いづらいことを伝えることができます。

また、ただの話しやすい女性やふざけあっていて楽しい女性をからかうことによって、友人としての親交を深めたいと考える男性もいるのです。

よくからかってくるからといって、すぐに恋愛対象としてられているという訳ではないケースもあるというのは難しいところですよね。

ただ、そういった場合には相手の男性は、からかいを向けてはいてもあなたと一定の距離を置こうとしていたり、からかいもしつこくなることは少なく、ただの言葉遊びのようにして終わることが多いのが特徴的です。

また、好きな女性や気になる女性に対しては、男性も相手が本当に傷つくようなことは言わないように気をつけます。相手の女性に嫌われたくないという心理が働くためです。なので、あまりにも無神経な言葉でからかわれたりする時には相手の男性はあなたへの恋心は持っていないと考えてよいでしょう。

 

くれぐれも勘違いしないように・・・

いかがだったでしょうか? 男性が女性をからかう時の心理には様々なものがありますが、その女性に対しての関心が透けて見えることも多そうですね。彼の本音を探って、からかいをきっかけに仲良くなってみるとよいでしょう。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)