職場で既婚者を好きになったときに確実に諦める方法

職場で既婚者を好きになったときに確実に諦める方法

職場では様々な人と出会うことがあります。その中で、既婚者だと分かっている人を好きになってしまったらどうしたらよいのでしょうか?

既婚者との恋は先が見えず、もし、その恋が叶ったとしても誰かを傷つけてしまう恐れのあることです。そのために、好きなっても諦めようと思う人が多いのではないでしょうか?

では、どうしたら好きなった既婚者の人を諦めることができるのか。今回は既婚者の人を好きになったときに確実に諦められる方法をお教えします。

スポンサーリンク

既婚者を好きになった際に確実に諦める方法

デメリットを考えてみる

既婚者との恋愛には障害や不安が多いものです。既婚者を好きになってしまったら、まずは恋が叶ったら起こってくるであろうそういったデメリットをじっくりと考えてみてください。

既婚者の人と恋愛をするということは、その人の配偶者や家族を傷つけ、周りに嘘をつかなくてはならないことになります。自分でも自分の行動に対して、嫌悪感を抱いたり、罪悪感を感じたりするでしょう。

職場でその人との関係が周りにばれたら、職場に居辛くなり、あなたはせっかくの職を失ってしまうことになるかもしれません。職を失っても、相手の人は既婚者であるがゆえにあなたの収入を保証してくれたり、生活の面倒を見てくれることはないでしょう。

それほどまでして、その人との恋愛をしたり理由はなんなのでしょうか? それをじっくりと考えてみれば、メリットよりもデメリットの方が大きいと気づける筈です。

 

家での姿を想像してみる

既婚者を好きになった時、職場でのその人はよそゆきの顔をしている事に気づいてみてください。誰しも、職場や大勢の人の目に晒される場所では格好をつけたり、いい顔をしたりしているものです。あなたが好きになったその人は、そういった一つの側面でしかないのです。

家ではだらしがなかったり、家族に文句を言われていたり、逆に怒りっぽかったりというような姿があるかもしれません。良い部分だけ見ていると恋は燃え上がってしまうため、自分には見えていないその人の別の側面にも目を向けてみてください。

そうすることで恋の幻想は打ち砕かれ、あなたは目が覚めたような心地になることでしょう。

 

物理的な距離を取る

好きな人の側にいるとどうしても思いが募ったり、さらに仲を深めたいと感じてしまうものです。そういった時にはその人と物理的な距離を取って、接する時間を短くすることが効果的です。

近くにいると恋しくてどうしようもない人でも、離れてみるとどうってことがない人であったり、どうでもいい人になるということがあります。

側にいるというだけで、その人にもっと近づきたいという欲求が生まれてくるのです。そんな羽目に陥らないように、既婚者を好きになりそうだと感じたら、その人と二人っきりになったり、プライベートな時間を持つことは避け、仕事上で必要な付き合いに限定して付き合うことをしてください。

そうして、その人よりも他の人との時間を大事にしていると、段々とその人の存在があなたの中で小さくなっていく筈です。間違っても大事な存在にならないようにその人から距離をとってくださいね。

スポンサーリンク

好かれないようにする

相手が自分のことを好いていると思うと、自分もその気持ちに応えたい、もっと好きになって欲しいと感じ、その人への思いが段々と膨らんでいくものです。

人は自分のことを好いてくれる人を好きになりやすいという性質があります。

既婚者を好きになりそうだと感じたら、まずはその人から好かれるような行動をとらないようにすることがお勧めです。その人があなたのことを特別視したり、気に入ったりしないように、周りの他の人と同じようにその人に接してみてください。

相手が上司だったり、自分を評価する立場の人にあると、好かれないように努力するというのは難しいことかもしれませんが、既婚者を好きになって、不倫関係に陥っていくよりは評価が多少下がるぐらいの方がましと気持ちを切り換えて、その人に好かれるような行動は謹んでみるのがよいでしょう。

あなたがそういった態度でいれば、相手もそれ以上、踏み込もうとはしてこないはずです。好きな人に嫌われる努力は辛いですが、不倫関係の辛さに比べたら、どちらがより辛いかは明確です。心を鬼にして、相手に好かれぬよう努力しましょう。

 

友人に話を聞いてもらう

恋は盲目であり、恋に落ちてしまうと自分ではなかなか冷静な判断が下せなくなってしまったりします。そんな状態に陥っているのならば、あなたのことをよく知っていて、ちゃんと意見をしてくれる友人に、今の現状の話を聞いてもらってください。

話を聞いた友人が、客観的な視点であなたとその人との関係について話をしてくれれば、少し恋愛で熱せられた頭が冷めることでしょう。自分一人ではどうしようもないと感じたら、友人の力を借りるのも一つの手です。

しかし、この時に気をつけなくてはならないのが、自分を悲劇のヒロインのように感じて、それに浸りきらないようにすることです。あなたがそのような態度でいると話を聞いている友人はそれに嫌気が指して、冷静なアドバイスなどをくれなくなってしまうことでしょう。

 

相手の家族のことを考える

既婚者と恋に落ちて、両思いになり、付き合い始めると、まず傷つけてしまうのは相手の家族です。相手の配偶者はもちろんのこと、子どもがいれば、その子どもを傷つけたり、その家庭の不和を呼ぶ原因になったりもします。

自分が生まれ育った家庭を考え、自分の両親がもし、他の人と恋に落ちて不倫関係にあったとしたらどうでしょう? あなたはそんな親を許せると感じるでしょうか?

相手の家族の身になってみると初めて分かることや感じられることがあると思います。既婚者のことを好きになりそうになったら、相手のご家族に思いを馳せてみると良いでしょう。

 

まだ引き返せます・・・

いかがだったでしょうか? 道ならぬ恋は他の人に祝福されないどころか、自分自身でも自分のことを責めたりしてしまい、辛いものですね。そんな不倫関係に陥らないためにも、既婚者を好きになった時には確実に諦められる方法を使って、上手にその思いを断ち切ってください。すでに結婚してしまっているその人よりも別に良い人があなたの周りにはいずれあらわれることでしょう。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)