男性の老け顔、改善するために必要なこととは?

男性の老け顔、改善するために必要なこととは?

老け顔に悩む女性は世の中にたくさんいます。シワや白髪を気にして、美容に力をいれている女性が多いです。

では、男性はどうでしょう?男性の中にも、年相応に見られずに悩んでいる方は実は多いのではないでしょうか。

女性の影に隠れがちな、老け顔の男性。ここでは、その男性の悩みを解決するための方法を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

 老け顔に見える男性の特徴

男性の老け顔の特徴は、女性と同じようにシワやシミ、髪型や白髪が挙げられると思いますが、女性にはない特徴があります。そう、髭です。女性には生えませんが、男性には髭が生えますね。

最近は無精ひげなどと言って、髭を生やすのも流行になっていますが、生え方によってはかなり老けて見えます。童顔の男性が貫録をつけたくて髭を生やすなんて話も聞きますから、髭は見た目に大きく左右するということでしょう。

また、眉毛も老けて見えるポイントです。生やしっぱなしの眉毛は、髭と同じように老けて見られてしまいます。

 男性の老け顔って、顔だけじゃない?

髭や眉毛など、顔の特徴を挙げていきましたが、老けて見える男性の特徴は、「顔」だけでなく「全体」に現れます。スーツを着て仕事をする方は、スーツを着ているだけで実年齢より老けて見られたりもします。

ただ着ているだけではなく、そのスーツのデザインが古かったり、シャツにアイロンがかかっていなかったり、ネクタイがきちんと締められてなかったり、身だしなみがだらしない場合ですね。

普段着で若く見える方でも、きちんとスーツを着ていなかったら、たちまち老けて見えてしまいます。

スーツに限らず、普段から襟の伸びたTシャツや汚れジミがついたジャケットを羽織っていたり、ヨレヨレの短パンを穿いていたりするのも、老けて見られるポイントになると思います。

 老けて見える「顔」と「全体」の共通点

老けて見える原因を、顔と全体で分けて挙げましたが、この二つには共通点があります。

それは、「清潔感」です。ただ生やしているだけの髭や眉毛も、着古されたスーツも、襟が伸びたシャツも、「不潔」に見えてしまいます。また、先ほどは挙げませんでしたが、無造作ヘアなど、流行の髪型も一歩間違えると不潔に見えてしまいます。

 老け顔を改善するには、清潔感を出すこと。

では、老け顔を改善するためには、簡単に言えば、清潔感を出せばいいということになりますね。顔の場合は、髭を剃って眉毛を適度に整えるのです。無精ひげに憧れる方もいらっしゃるでしょうが、そういう方は、髭の生やし方を勉強してみましょう。

中世ヨーロッパの男爵のような髭を目指さなくてもいいですが、無精ひげでも不潔に見えないお手入れの仕方は色々とあります。また、「眉毛を整えるなんて、いまさら恥ずかしいし、うまくできない」と思われる方もいるかもしれません。

そういう方は理容室で、髪をカットしてもらうついでに整えてもらいましょう。最近は美容室に行かれる男性も増えていますが、美容室では髭ソリや顔ソリはしてもらえませんよね。

法律で禁止されていますから。理容室では、眉カットのみをしてくれるところもありますので、自分で眉毛を整える自信がない方は、是非、理容室にお願いしてみてください。

顔だけでなく、スーツや普段着る服にも、気を使ってみましょう。スーツはできれば新調してみるのがいいと思いますが、クリーニングに出してみるだけでも違うと思います。

シャツも同じですね。ご自身でアイロンをかけるのが面倒なら、クリーニングにだしてしまいましょう。地域によっては、一枚88円ほどで受け付けてくれるところもあるようです。

仕事以外で着る服も、色あせていたり襟が伸びていたりするシャツは思い切って買い替えましょう。余裕のある方は、ショップの店員さんなどに、流行の服や定番の服を選んでもらってもいいと思います。

スポンサーリンク

 清潔感をだしても、なんとなく顔が老けている気がする場合は

色々やってみたけれど、なんだかパっとしない、いまひとつ老け顔から抜け出せていないという方は、思い切ってメンズスキンケアを取り入れてみてはいかがでしょう。

先日、笑点の6代目司会者に春風亭昇太さんが抜擢されましたね。若い新司会者として話題になりましたが、彼の年齢もとても話題になりました。あの風貌で実は56歳だそうです。落語会では若手なのかもしれませんが、世間的にはそんなに若くないですよね。

彼が若く見える理由は色々とあるようですが、お肌がきれいなのもその理由の一つみたいです。

「色の白さは七難隠す」と言いますが、男性にも当てはまるのかもしれません。

髭も眉毛も髪型も整えたけど、なんとなくすっきりしない方は、顔色が悪く見えたり暗く見えたりするのかもしれません。そういう場合は、スキンケア用品でお肌を整えるのもいいのではないかと思います。

なんとなく敷居が高かったり、気恥ずかしかったりするかもしれません。でも、現在は男性のスキンケア用品はたくさんの種類があります。コンビニエンスストアやネット通販などでも簡単に手に入りますので、物は試しと思って、使ってみてください。

 

 まとめ

老け顔だって、悪いことばかりではありません。年上に見られるということは、それだけ頼りがいがあるよう見えるとも捉えられます。老け顔をマイナスに考えず」、普段の生活にちょっと手を加えて、自分なりの方法、自分なりのスタイルで、老け顔と付き合っていきましょう。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)