35歳結婚できない女性の意識革命!今為すべきこととは?

35歳結婚できない女性の意識革命!今為すべきこととは?

 

35歳になったら、何故結婚できない確率が上昇するのでしょう?

以前はあんなにあった男性からのお誘いがめっきり減ってしまったなんていう心当たりはありませんか?自分では変わっていないつもりでも、いつの間にか世間は貴方のことを扱いづらいオバさんと思っているのかも知れません。

現在、主に考えられている要因と、今すぐできる対策について検討してみましょう

スポンサーリンク

35歳以上の女性は結婚難民

日本人女性未婚率推移を見ると、25歳から34歳までは順調に減少し35歳以上の人は5年の推移を見ても、未婚率がほぼ変わっていないのです。

つまり35歳以上の女性はそのまま独身で一生を終えてしまうという確率が非常に高くなってしまいます。

要因は幾つかあります。

  • 2013年結婚相談所での男女比:男性36%、女性64%

そもそも女性の方が溢れている傾向にあるのです。

  • 30代女性の5%が年収400万円以上を希望

高学歴、高収入、高身長等、未だに理想を高く掲げている女性が多いようですが現実的には40歳未満の未婚男性の年収は600万円以上が2.6%、400万~600万円が12.6%

200万~400万円が35.8%200万円未満が48.9%なのです。

その上に男性は25歳ぐらいの女性との結婚を希望することが多いようです。

理想通りの男性がいたとしても、男性は若くて可愛らしい女性に取られてしまうという結果になります。

  • 赤ちゃんの染色体異常は20代で1,500人に1人が30代では300人に1人に結婚したら子供を望むのはごく自然な流れであると思います。

男性が若い女性を希望する理由の一つでもあるのかも知れません。加齢に伴い卵子の老化が多くなり、着床率は低下し、流産率は上昇します。

不妊治療等のリスクが高まり、当たり前のように健康な赤ちゃんを産むことが難しくなっているのです。

文明が発展しても、医療が進歩しても、人間元来の性能を変えることは困難なのでしょう。

 

つまり非常に厳しい言い方をあえてするならば、35歳以上の独身女性は世間的な見方をすれば、スーパーで夕方に半額になっても売れ残っているお刺身やお惣菜に等しいと言えるのです。

まずはその自覚をしっかりと持ち、現実を直視することが大切なのです。

スポンサーリンク

結婚できない女性にみられる傾向

様々な記事やデータを調べてみると、最も言われていることはとにかく女性側の理想が高いという点です。

人生経験も重ね、ある程度社会人としてのスキルもあると当然、男性を見る目が厳しくなることは理解できます。

しかしながら自分はどうなのでしょうか?

あれやこれやと相手に注文をつけられるようなスペックを備えているのでしょうか?

貴方は振り返られるぐらい美人で、スタイルも良く、服装のセンスも素晴らしく高学歴で頭の回転が早く、人並み以上に知識や経験も豊富で、経済力もあり一生親の介護をする義務もなく、いつも健康的で明るく溌剌とし、誰とでも分け隔てなく接し思いやりに溢れ、会話の話題に事欠かず、家事全般を完璧にこなし、素直で可愛げのある女性ですか?

もしそうならば何も心配する必要はありません。

そんな稀有な女性がいると知れた時点で貴方の前に求婚者の行列ができるはずです。

しかしドキッとした方がほとんどではないでしょうか。貴方にも足りないものが多かれ少なかれ、あったのではないですか?

男性から先ほど述べたぐらいの条件を言われたらどんな気持ちになりますか?今、貴女の心の中に広がったような嫌な気持ちを男性に味あわせていたとするなら結婚はおろか、交際もうまくいきません。

「では私は結婚出来ないの?」そんなことは絶対にありません。

まず大切なのは自分の置かれている状況を厳しい目で冷静に把握すること幸せな結婚というものの本質をしっかりと見極めるということあらゆる問題の答えはいつも貴女の心の中にあります。

意識改革をして本当に幸せな結婚をしましょう。

 

ハッピーエンドは87歳で

最新の2016年度日本人平均寿命によれば男性は80.79歳、女性は87.05歳となりました。

物語の中のプリンセスは王子様と結婚してハッピーエンドとなりますが現実では本当のハッピーエンドはあと40年以上先の話となるのです。

理想の相手と結婚したとしても、そこで終わりではなく、その後に長い生活を共有しなければなりません。

だから安定した生活の為にも、お金に不自由したくない!勿論その通りです。しかし彼は40年後もずっと安定的に現在の収入が得られるのでしょうか?

大手企業でもリストラや左遷などはあります。逆に現在、派遣社員の方が一念発起して起業し大金持ちになる可能性もあります。結婚後、災害等で財産を全て失うような事態も起こりうるのです。

イケメンの彼も時の流れと共に必ず老いていきます。高身長でも腰が曲がります。結婚とは現実です。日々の生活です。そして思いもしない幸せも不幸も押し寄せて来ます。

そんな長い時間を共有する中で、この人と結婚して良かったと思える大切なものは相手の見えない部分に隠れています

目先の幸福論に踊らされて、その重要な部分を見逃していては、本当の幸せは訪れません。そして幸せとは与えられるものである限り、相手がいなくなってしまったら消えるものです。

お互いが日々の暮らしの中で、足りない部分を支え合い、努力の果てに自分達の幸せの形を作っていくものが結婚なのです。

一緒にいるとホッとするなんて男性は近くにいませんか?

もしかすると既に運命の人と巡り合っているのに、見逃している可能性もあります。友達や周囲の反応が気になって、肩書きを集めても、結婚するのは貴女なのです。

貴女が決断し、背負うものなのです。

87歳でハッピーエンドを迎える為にも、もう一度自分と向き合い、意識改革をして内面重視で婚活を行えば、今まで見えなかったものが見えてくるかも知れません。

答えはいつも貴女の心の中にあります。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)