別れた彼と話し合い確実に復縁する5つのステップ

別れた彼と話し合い確実に復縁する5つのステップ

別れたけれど、どうしても諦められず出来る事なら復縁して元の関係に戻りたい彼がいるあなた。そんな彼と再び会って、二人の関係の為の話し合いの場が持てるとしたら、あなたはどうしますか?

今回は復縁のためにはどんなふうに彼と話し合えばいいのかを考えてみましょう。

スポンサーリンク

復縁するための確実なステップ

まずは話し合うきっかけを掴む

別れた後、あなたが復縁を望んでいるならば、再び彼と会える機会を作らなくてはなりません。けれど、別れた相手から改めて話し合いと言う旨の連絡が来るというのは精神的に負担が大きいものです。まずはほとぼりがさめた頃に、あなたから何気ない連絡を取ってみましょう。最初は電話などではなく、メールやLINEが良いかもしれません。

「元気?」「最近どう?」「今、何してる?」など何気ない軽い言葉を投げてみましょう。それに対して相手が普通に返して来てくれるのならば、彼の気持ちも落ち着いて、あなたとの関係を見直す準備が出来ているかもしれません。

何気ない会話を繰り返し、彼の現状を探っていくといいでしょう。この時には、あなたの復縁したいという気持ちを無理に告げる必要はありません。むしろそういった気持ちは告げずに何気ない会話を繰り返し、彼の方の反応が良ければ、「久しぶりに遊ぼう」といった話に持って行けるといいでしょう。

話し合うのは会ってからで十分。最初から頑張り過ぎて、彼に自分の気持ちを伝えないでください

彼の方もあなたから連絡が来たことであなたに復縁したい気持ちがあるのかもしれないとそれとなく勘付いていると思います。でも、それはそのままにして、まずは二人で会う約束を取りつけることが重要です。

 

彼を責めない

彼との会う約束を取りつけて、別れて以来、久しぶりに会う彼。そんな彼に会った際に、別れた時の彼への不満や彼にされた事などを思い出して、不満を感じる事はあると思いますが、久しぶりに会った彼にはそういった不満をぶつけないようにしてください。

久しぶりに会おうと決めたという事は彼の方としても、あなたとの関係を見直してもいいと思っている可能性が高いのです。久しぶりに会ったら、二人の関係がまたいい方向にいくのでは、あなたが以前とは違っているのではないか

そんな期待を彼は抱いて、話し合いの場にやってくるのにそこであなたが彼への不満をぶつけてしまったらどうでしょう。彼はあなたから言われる事やあなたの態度ににうんざりとして、やはりあなたとの復縁はあり得ないと決めつけてしまうでしょう。

別れてからの彼の態度などに不満を持っている人も多いと思いますが、どうか彼を責める気持ちは話し合いの場には持って行かずに、悪い気持ちは家にでも置いてから出て来て下さい。話し合いの場に持ってくるのは、基本的にポジティブな良いものだけです。別れた後も彼が好きな事や二人で過ごした日々は自分にとって、とても大事なものだったというような良い感情だけを持って、話し合いにのぞみましょう。

 

別れる際に二人の間に起こっていた事を分析しておく

別れてしまったという事は、その時の二人の間に何か問題があったという事です。彼の気持ちは分からなくても、あなたの中にあるものは色々と整理してから話し合いの場所へと向かいましょう。別れる前に彼に対してどう感じていたのか、二人の関係がどのようなものに見えていたのかなどを自分なりに分析し、自分に非があったと思われる部分があるのならば、その事を正直に認め、話し合いの場で彼に申し訳なかったという気持ちを伝えて下さい

別れた際の事を冷静に分析して、自分なりにまとめられているという事は二人の関係の今後に非常に役に立ちます。彼の方もあなたが感情的にはならずに、その時の事を冷静に見つめられている姿を見て、あなたへの好感度を上げる事でしょう。

また、あなたにとっても別れた時の事を分析していく事は、彼と冷静に話し合う余裕を作れるという事なので、自分の気持ちをうまく整理してから彼との話し合いの場にいきましょう。自分一人で気持ちの整理が難しい時は友達の力を借りるのも有用です。あなたの事を良く分かってくれている友人に相談して、彼と会う前に、彼とのことを一度、整理してみて下さい。

スポンサーリンク

自分の気持ちに素直になる

彼を目の前にしたら、自分の気持ちに素直になれずについつい意地を張ってしまったり、意地悪な事を言ってしまったり。そんな風になっていないでしょうか?

彼との復縁を成功させるためには、彼の前で自分の気持ちに素直になる事が大事です。彼と一緒にいると楽しい。彼と一緒にいると安心出来るし、彼以外の人とは付き合う気にはなれない。別れてから一人でずっと寂しかったなど、彼との話し合いの場が持てたら、彼への自分の気持ちを素直に表せるようになっておいてください

会っても、彼の気持ちがまだ見えずに話し合いのタイミングがつかめないのなら、最初はあえて口に出す必要はないでしょう。ただ、あなたがそんな風に自分の気持ちを素直に持っている事は自然に彼にも伝わります。

彼と一緒にいて楽しい。彼の事がまだ好きだ、とあなたが思っているのならば、その気持ちは表情や態度に表れて、口にしなくても彼に段々と伝わるのです。その思いを彼がどう受け止めてくれるかを見極めてから、彼が受け止めてくれそうならば、徐々に自分の気持ちを口に出していくとよいでしょう。

彼が復縁の話し合いに応じてくれそうな雰囲気があったなら、別れた事を後悔していた。本当はあなたとやり直したいと素直に伝えてみて下さい。ここでは変な小細工はせずにありのままのあなたの気持ちを伝えるとよいのです。

彼の方にあなたへの気持ちが残っていたのなら、あなたがそんな風に自分の気持ちを伝える事が彼の心を打つことになると思います。自分を偽らず、素直に彼に対する事。それが復縁のための話し合いで最も大事な事の一つになります。

 

焦らない

あなたが彼と復縁したいという自分の素直な気持ちを伝えても、彼が煮え切らない態度をとったり、考えさせて欲しいと言ったり、今はまだそんな気持ちになれないと言われてしまって、焦って彼から良い答えを引き出そうとしないでください

復縁を成功させるためには時間が必要な場合もあります。彼の方でも余裕がなかったり、まだ気持ちの整理がついていないのかもしれません。なので、あなたの素直な気持ちを伝えたら、あとは焦らずに彼の気持ちが固まるのを待つだけで良いのです。

もちろん、彼の答えが、自分が望まないものの可能性もあります。それでもその事に怒ったり取り乱したりせずに、時間を置いて待つ姿勢を貫いてください

人の気持ちはその時々で色々と変わるものです。彼もその都度、その都度で気持ちを変える可能性があります。大事なのは彼が復縁へと気持ちを変えた時に、あなたにそれを受け止められる体勢があるかどうかです。

無理に復縁を迫ったり、彼の答えが曖昧な事に怒ったりしては、せっかくの再会が台無しになってしまいます。自分の気持ちを伝えたら、あとは彼がどう答えを出すかを静かに見守る姿勢を崩さないで下さい。あなたはあとは待つだけで良いのです。

 

まとめ

いかがでしたか? 復縁というのは色々な条件が揃わないと難しかったり、なかなかお互いのタイミングが合わなかったりというものです。無理に成功させようと頑張らず、いつかうまくいけばいいといったおおらかな気持ちを持って復縁の成功を待ってみて下さい。

スポンサードリンク

Subscribe / Share

follow us in feedly

関連記事一覧



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)